父親のお得に海外一人旅まずはミャンマーから

男の子2人女の子2人の4人子供がいる親父です。お金がないけど世界のいろいろな場所に行きたい。キャンプしたい。旅行やアウトドアの記事を中心です。旅行は基本的に海外一人旅。アウトドアは子供連れてのファミリーでのお出かけです。まずはミャンマーから

我が家には重要。かさばらないユニフレームキャンプボウル?ボール?

 今回は、キャンプで使う食器です。ユニフレームから出てるキャンプボウル(ボール)。買っちゃいました。しかも家族6人でキャンプ行くので6枚も。どんなのかと言いますと、直火オッケーのステンレスの深めのお皿です。約内径160×210深さ60です。容量役850です。こんな感じです。f:id:titioyahitoritabi:20180920235343j:plain
デザインもシンプルでかっこいいです。白ご飯を入れるも良し、カレーライスも良し、スープ系やこれからの季節鍋とかの時もちょうどいい大きさになると思います。持つところが熱くなりにくい構造になっているみたいなので、熱いものを入れても持てるみたいです。(さすがに直火すれば、熱すぎて持てないみたいですが)直火できるのも良いですよね。温めなおしたり、ちょっとしたものを作るのに役立ちます。ましてスタッキングできるので、かさばらないのが我が家には嬉しいです。なんせコップや、皿すべて6人分必要ですから容量が半端ない事になってしまいます。コップもステンレスカップのスタッキングできる商品にしました。少しでも持ち物のかさを抑える事を重視しています。ちなみに、この前の日、月曜日にキャンプに行ってきたのですが、このキャンプボウルを使いたいと思っていたのですが、注文して、納期を一週間勘違いしていて、キャンプに間に合いませんでした。ですので、キャンプで実際の使用した感想などは、また今度させていただきます。家では何回かしようしました。やっぱりステンレス素材っていいですよね。何がいいってシンプルに格好いいですし、汚れが落としやすいです。メラニンなどの素材は油のヌルヌルした感じが落ちにくく感じますがステンレスならそんな心配は吹き飛びます。なんやかんや言って、キャンプ道具はユニフレームばかり購入してる気がしています。あともう一つ欲しいユニフレームの商品があります。レトロな感じのケトルです。あれはほんまにかっこいい。欲しいけど、少し我慢、我慢。あー早くこのキャンプボウルを使ってキャンプしたい。