父親のお得に海外一人旅まずはミャンマーから

男の子2人女の子2人の4人子供がいる親父です。お金がないけど世界のいろいろな場所に行きたい。キャンプしたい。旅行やアウトドアの記事を中心です。旅行は基本的に海外一人旅。アウトドアは子供連れてのファミリーでのお出かけです。まずはミャンマーから

クローバーテント泊二回目

この土日も行ってきました。キャンプ。場所はグリーンパーク山東滋賀県にあるキャンプ場です。初心者キャンパーです。テント泊今回が二回目。今回は子供の友達の家族と一緒に行ってきました。

まずキャンプ場ですが、まじいい所です。遊ぶとこあり、広場あり、温泉あり。温泉あるってのが、キャンプ場選ぶ時に我が家では優先順位高いです。おもいっきり遊んで帰りに温泉入って、遊びまくって汚れた体を綺麗にして帰ってくる。

全然写真撮らなかったけど、ほんまにいい所でした。初心者ですが、フリーサイトを使いました。フリーサイトがいいです。せっかく自然の中なので、駐車場とか近かったらいやですもん。荷物運ぶのがしんどいけど。おそらくグリーンパーク山東はしょっちゅうお世話になる場所だろなと思いました。ただ残念な事が、、、以前にライスクッカーを絶賛してたのですが、炭火となるとおこげが出来すぎてしまって、なかなかうまく出来ません。(私が下手なだけですけど。)なんで、次回からシングルバーナを使います。だいぶ昔に買ったキャプテンスタッグのシングルバーナーが家にあったので。これでしっかり時間を守れば失敗しないで、美味しいご飯が食べれるでしょう。

 

これなら持ち運びがしやすいですし、かさばらないので便利です。炭火でご飯は憧れますが、やはり上手に炊けなければ意味がないので、ガス火で火の調整が簡単なこの道具を使って白ご飯を作ります。また今後、どのようになっていったか報告させていただこうと思っています。

*2018.10.14追記

 結局だんだん、キャンプで炭火自体を使う機会が減ってきました。カセットコンロも購入し、ご飯を炊く以外にも、晩御飯を作るのもカセットコンロで作るようになりました。やはり子供が多いと料理に時間をかけてられないので、すぐに料理できるので炭火の出番なし。ただしやっぱりキャンプと言えば焚き火のイメージがあるので、夜は焚き火はいまだに必須です。