父親のお得に海外一人旅まずはミャンマーから

男の子2人女の子2人の4人子供がいる親父です。お金がないけど世界のいろいろな場所に行きたい。キャンプしたい。旅行やアウトドアの記事を中心です。旅行は基本的に海外一人旅。アウトドアは子供連れてのファミリーでのお出かけです。まずはミャンマーから

オヤジのミャンマー一人旅(5日目)夜行バスでバカンからヤンゴンへ

 いよいよバカンから夜行バスに乗ってヤンゴンに。ニャウンウーからヤンゴンまでは18500チャットぐらい。夜行バスは安い➕寝る時間を移動に使えるので、時間の節約になる。今日はヤンゴンで帰りの飛行機まで時間を潰そうと思います。

夜行バスで到着したのは多分朝の5時くらいかな。まだ外は暗い。バスターミナルからタクシーで中心地まで。(10000チャット)勝手に他の人相乗りさせて、その人が降りる時もお金をとってた。セコ。多分相乗りさせた人はミャンマーの人やしかな。

ミャンマーに来て乗った乗り物ボートにしても、チャーターした車にしろ、タクシーにしても、同じ旅行者でシェアできるならした方が安く済みますし、旅行本とかにも載ってるので、みんなシェアしてくれると思います。あいにく私が行った時は日本人見かけなかった(わざわざ探してませんが)ので全部まるまる乗り物代払いましたが、是非シェアしてってください。

 

f:id:titioyahitoritabi:20160913210627j:plain

上はシュエダゴオン・パヤー

 

下はスーレー・パヤー

f:id:titioyahitoritabi:20160913210721j:plain

 

これはヤンゴンの街並み

f:id:titioyahitoritabi:20160913210823j:plain

 

 今回は結構いろいろな所を回りましたが、はっきりいってミャンマー最高に一人旅しやすいです。しかも田舎にいけば行くほど、みんなやさしい。移動手段の夜行バスにしても、ホテルで手配可能な所は、手配してくれるので、わざわざバス会社まで行く必要はないですし、チェックアウトした後でもロビーで、バスの迎えが来るまで待たせてくれます。もし、海外を一人でふらふらしたいのなら、ミャンマーおすすめです。